あいたび

伝統的な手法で本格京象嵌作り体験【京都・左京】

ポイント
  1. 昔ながらの製法で京都の伝統工芸品である象嵌作りが体験できます
  2. 日常的に使用できるペンダントやストラップを作ることができます
  3. 細やかで優美な美しさを身近に感じることができます

京都

About this plan このプランについて

シルクロードを経て、仏教とともに日本に伝えられたと言われる歴史深い京象嵌。京象嵌とは、金銀で模様をかたどって鉄地金に嵌め込み、漆で焼き上げた伝統工芸品のこと。1200年以上の伝統を持つ最も古い工芸品のひとつです。京都市右京区にある中嶋象嵌では、京象嵌作りを気軽に体験することができます。

Read more...

https://www.nakajima-zougan.jp/making/

体験では、携帯ストラップかペンダントを作ることができます。どちらも日常的に使用できるものなので、素敵なお土産になりそう。小さな金槌で打ち込んで模様を描いていきます。とても繊細な作業ですが、無心になって集中することができます。

https://www.nakajima-zougan.jp/taiken/

お店では京象嵌のアクセサリーなども販売されています。熟練の職人さんが作る繊細な技も感じることができますよ。約1時間程度で気軽にできる京象嵌作り体験。嵐山に訪れた際には、是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

ライター TSUDA【ライター】

旅行、モノづくりなどが趣味の主婦です。 気軽にぶらりと行けて、自由な時間もたくさん作れるような旅行が好きです。 その土地しか感じることができない、素敵な時間が過ごせるプランをご紹介できるように頑張ります。

Plan detail プラン詳細

京象嵌体験

料金
3,000円
開催期間
随時実施 9:00~15:30 日・祝日、夏期休暇:8/12~8/16、年末年始休暇:12/28~1/6は休みです。
集合場所
616-8376
京都市右京区嵯峨天龍寺門前
嵐山昇龍苑
所要時間
約1時間
MAP

Reviews レビュー

レビューを投稿する

閉じる

Post a review

Upload photo

☆の評価もつけましょう。

No Reviews