あいたび

伝統工芸士の技を間近で見学。綴織体験【京都・上京】

ポイント
  1. 伝統工芸士綴織の技術を間近で見学することができます
  2. 体験コースが複数用意されているのでお好みで選択できます
  3. 工房の近くには観光地も豊富にあり体験の前後も楽しめます

京都

About this plan このプランについて

爪掻本綴織とは、京都の伝統工芸品である西陣織の中でも最も歴史がある技法。美しいグラデーションが特徴で、日本の四季の色彩などを繊細に表現することができます。京都市上京区にある奏絲綴苑では、綴織を技術を使い、ランプシェードやコースターなど様々な作品を作ることができます。

Read more...

http://soushitsuzureen.com/triallesson/

まずはゆっくり工房見学を楽しみましょう。工房には、約16台もの織機があり、伝統工芸士を中心とした職人さんが活動されています。間近で伝統の職人技や作品の繊細さを感じることができますよ。そして、色糸巻きやランプシェード、コースター作りを体験できます。インテリアとしてもおしゃれな作品を作ることができそうです。

工房の付近には、上七軒の花街や北野天満宮をはじめとする観光地が数多くあります。体験後はのんびりと周辺探索するのもおすすめです。

ライター TSUDA【ライター】

旅行、モノづくりなどが趣味の主婦です。 気軽にぶらりと行けて、自由な時間もたくさん作れるような旅行が好きです。 その土地しか感じることができない、素敵な時間が過ごせるプランをご紹介できるように頑張ります。

Plan detail プラン詳細

工房見学・体験

料金
1,000円~
開催期間
毎週 月・水・土曜日 コースにより開始時刻が異なります
集合場所
602-8394
京都市上京区西柳町590-8
所要時間
約1時間〜
MAP

Reviews レビュー

レビューを投稿する

閉じる

Post a review

Upload photo

☆の評価もつけましょう。

No Reviews